本文へスキップ

尼崎市南塚口町の
司法書士事務所です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.06−6424−2705

〒661−0012
尼崎市南塚口町1−26−28 南塚口ビル本館403
















メールでのお問い合わせはこちら

地域に密着。迅速に、ていねいに対応していきます。

司法書士事務所尼崎リーガルオフィスのホームページにお越しいただきありがとうございました。


住宅購入や住宅ローン完済による不動産登記、株式会社や合同会社設立のための商業登記、大切な方の相続による名義変更、成年後見人の申立て、遺言書の作成。そして、裁判の手続き。

人生のいろんな場面で必要となる法律手続きを、迅速に、ていねいに依頼者の方とともに解決していくことが当事務所の理念です。手続きに際しては、どのような選択ができるか、費用・報酬について、依頼者の方に十分ご納得いただくまで説明をいたします。

土日・祝日、平日夜間の相談にも事前予約をいただければ極力対応しておりますので、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。


informationお知らせ


ブログ更新情報 〜法律制度・くらしに役立つ情報をほぼ毎日更新しています
■ 5/24 「遺留分減殺請求された後、どうやって返せば良い? 」遺産の代わりにお金を払う場合
■ 5/22 「遺留分を侵害する目的での養子縁組は効力があるか? 」相続人を増やす目的での養子縁組
■ 5/9  「侵害された遺留分を取り返すには」同じ相続人に遺産のすべてを持って行かれた場合
■ 5/8  「相続人が負担付遺贈を放棄するには?」負担付遺贈を放棄する方法
■ 4/27 「生前贈与の税務上の注意点」税務署に認められる贈与とは
■ 4/18 「遺言を書くときの重要なポイント」遺言を書くときに気を付けるべきこととは
■ 4/17 「相続税の物納財産の見直し〜上場株式の順位繰上げ」上場株式等の物納財産の順位が不動産と同じに
■ 4/13 「マイホームの購入・新築・リフォームの税制特例」どんな制度が利用できるかについて
■ 4/3   「遺言を書く人が増えている?! 」相続争いのために遺言を書きましょう

■ 3/29  「遺言で死因贈与を取り消すことができるか? 」死因贈与を一方的に取り消すことは可能か?
■ 3/23  「包括遺贈と特定遺贈」遺贈する財産の内容によって2つに分けられます

■ 3/15  「遺贈を放棄する方法 」遺贈は受遺者が放棄することができます
■ 3/6   「死因贈与と不動産取得税」死因贈与でもらった不動産を相続した場合
■ 3/3   「遺贈と死因贈与 」死後に財産を渡す遺贈と死因贈与の共通点と相違点
■ 2/28 「同居していた家族は相続発生後から家賃が必要?」父親の財産である自宅に住み続けた場合
■ 2/23 「相続発生後の家賃収入」相続発生から遺産分割までの家賃収入は誰のもの?

2/1   「司法書士パートナーの募集について」司法書士資格者の求人です

司法書士法規・司法書士受験関連
司法書士倫理

司法書士関連法規

司法書士を目指す受験生の方へ

司法書士事務所
尼崎リーガルオフィス

Amagasaki Legal Office
司法書士事務所尼崎リーガルオフィス

〒661−0012
尼崎市南塚口町1−26−28
 南塚口ビル本館403
TEL 06−6424−2705
FAX 06−6424−2706


PRIVACY POLICY

サイトマップ


対応可能地域:兵庫県尼崎市、伊丹市、西宮市、川西市、猪名川町、宝塚市、芦屋市、神戸市(全域)大阪府大阪市(全域)、池田市、豊中市、箕面市、吹田市
       上記以外の地域でも対応可能な場合がありますのでお問い合わせください。
※手続きの受任に際しては、事務所または依頼者の方の指定する場所で司法書士との面談が必要となります。司法書士が出張する場合で原則として往復1時間以上要する場合には交通費実費と日当が加算される場合がございます。

スマートフォン版